横浜支部ご入会案内
HOME
 日本美術刀剣保存協会 本部は、刀剣博物館(東京都墨田区横綱1-12-9)内にある

 協会本部と全国の約80の協力団体(支部)で構成している団体です。

 当支部は本部より研究刀を借用し、本部学芸員先生及び当支部の経験豊富な研師先生

 の解説の下、研究会を開催、数々の名刀を鑑賞しております。支部員には

 一般刀剣愛好家を始め、刀工・研師・柄巻き師等、伝統技能に従事される方々も多く、

 刀剣・刀装具の保存研究を通じての親睦・相互交流を深めております。


 
新規入会者について
 
   横浜支部  協会本部    支払合計
  入会金(初年のみ)  5,000円  1,000円  6,000円
  年会費(1年間4月~翌年3月)  6,000円   12,000円  18,000円
   11,000円  13,000円  24,000円/18,000円(継続者)
  横浜支部のみ 入会金  5,000円    X  継続者は不要
         年会費  9,000円    X  9,000円
  臨時会員   出席毎回  1,000円    X 学生、20歳未満の方半額

 本部・横浜支部共途中入会の場合の会費は月割計算となります。

 本部会員同時に入会した場合は横浜支部事務局より本部手続きします。

 本部会員に入会後毎月「刀剣美術」月刊雑誌が送られます。

 入会希望者の問合わせについては事務局に電話およびWEB管理者へのメールで

 連絡願います。入会手続きと支部長との面談の日時を連絡いたします。


 個人情報保護に関する事項
 
 1. 入会申込み及び支部活動等で知り得た個人情報は、支部活動及び催事等の案内通知
   電話連絡、メールによる目的以外には使用しません。

 2. 協会本部へは会員名簿の相互照会又は開示を行うことがあります。

 3. 個人情報は、支部退会時に責任を持って削除します。


 
 横浜支部問い合わせ先

  
事務局


   
〒221-0005 横浜市神奈川区松見町2-380(加藤清典方)

    
日本美術刀剣保存協会横浜支部

  WEB担当

  
mail:yh482600@ybb.ne.jp 
  
 主な活動内容

 ・毎月1回(8月、12月は除く)第3日曜日 ”かながわ県労働プラザ” を主として
                
  午後1時より鑑賞研究会を開催しています。

 ・毎年1月に賀詞交換会、年度当初に支部総会を開催。
 
  
 平成31年度(令和元年)活動計画(案)
   
     年 月 日     活 動 内 容   活 動 内 容
  平成 31年4月15日  観刀研究会 本部刀剣借用 
  令和元年5月19日  観刀研究会 本部講師招請 
  令和元年6月16日  観刀研究会 刀剣借用 
  令和元年7月   休 会  
  令和元年8月   休 会  
  令和元年9月15日  観刀研究会 刀剣借用 
  令和元年10月20日  観刀研究会  本部講師招請  
  令和元年11月17日  観刀研究会 刀剣借用  
  令和元年12月  休 会   
  令和2年1月  観刀研究会 本部講師招請 
  令和2年2月  観刀研究会  本部刀剣借用 
  令和2年3月  観刀研究会  刀剣借用  
  令和2年1月 新年親睦会
 
 
HOME